トップページ > アニーってどんなところ? > カランメソッドって?

 

 

カランメソッドってなーに?

 

イギリスで生まれ、成果が世界中で認められた効果的な英語学習法                

英語脳を育成する画期的なテクニックが口コミで広がり話題となる

 

トーキングキッズは子供向け用に開発されたカランメソッドです

カランメソッドの特徴

 

  1. 英語脳にスイッチ!
    (日本語に訳する間を与えない。英語を英語のまま理解する英語脳を育成します)
    先生は常にネイティブ(英語を母国語とする人)の話す早い速度で質問を浴びせます。生徒は耳から聞こえる言葉だけを頼りにとにかくすぐに英語で答えるといった反復練習を何度もします。日本語で考える時間は全く無く、質問に英語で即答する練習を何度もすることにより反射的に瞬時に英語に反応し回答する能力を身につけることができます。

     
  2. 英語を話さざるを得ない!集中力が育つ!!
    先生から絶えず質問されるので生徒は聞かざるを得ないだけでなく話さざるを得ません。一般の英語教室では生徒が話す割合はレッスン時間中25%以下。その他の時間は考えたり黙っている状態であると言われています。しかし、質問・回答の反復練習を取り入れたスピード感あるレッスンでは他の事を考えている暇は無くなり集中力が育ちます。

  3.   簡単!楽しい!面白い!
    回答は先生が常にリードしてくれるので全く心配ありません。このメソッドの質問・回答の反復練習は例えるなら漫才の「ボケとツッコミ」のようなイメージで、ゲームのような感覚さえ覚えいつの間にか引き込まれていく楽しい練習法です。

  4.   どんどん聞いて どんどん話して どんどん間違えて 身につける!
    英語を身につけるにはパターン学習(絶え間ない繰り返し)が最も必要です。一度レッスンで学んだことを場面を変えて何度も継続的に繰り返し練習します。リピート リピート リピートで体に右脳に浸透させてゆきます。
    また、スピード感ある質問に即答えようとすると誰でも必ず言い間違いをするものです。たくさん間違えてスピーキングに対する気後れ、日本人の大人によくある間違える恐怖や恥じらいを早期に解消させ自身を持たせてくれます。
     
  5. 総合的な力がつく!
    質問・回答のレッスン過程において、スピーキング・リスニングはもちろん発音 表現 単語 文法などが組み込まれており総合的な力がつくようプログラム
    されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

トップページ > アニーってどんなところ? > カランメソッドって?